なんちゃって陸マイラーのSFC修行

ANAマイルを年間50万以上を手抜きで獲得する陸マイラーのブログ

海外キャッシング,カード払い,レンタカーで失敗をした話のまとめ

 ゴールデンウイークの旅行のまとめを書いていたのに,筆が進まずもう12月です。ここらで今年の失敗談をまとめて書いておきます。順位は悔しい順です。

f:id:anamileagefreak:20171218235624j:plain

1位 オーストラリアでのキャッシングで大損(損した金額:約5000円)

 私は外貨両替は,いつも海外キャッシング最強のセディナカードで両替しています。セディナカードでキャッシングして数日後にウェブから返済すれば,有利なレートで微々たる利子で外貨が得られます。ATM端末に表示されるATM利用料も請求が来ません(タイなど一部の国では請求されるようですが…)。

続きを読む

ダブリンでレンタカー、奇岩の美ジャイアンツ・コーズウェイへ! ~ ターキッシュエアラインズのビジネスクラスで行くアイルランドの旅 その4

はじめに: その3でイスタンブールのラウンジまでアップしていたのですが、その後のダブリンまでのフライトに大して見るものがないので、その部分はその3に追記しました。今回はダブリン空港でレンタカーを借りるところからです。(このアナウンスは後日消します。)

 

 ダブリン空港到着に到着し、レンタカーで出発です。Sixtのレンタカーを rentalcars.comで経由で予約しましたが、マニュアル車が一般的なヨーロッパにあって、基本的な保険込み、ガソリン満タン1回分込で5日間約25,000円と結構格安でした。ちなみにアイルランドは日本やイギリスと同じ左側通行です。自分は今や日本ではめったに運転しないので、右だろうが左だろうが知ったこっちゃありませんが・・・ 

f:id:anamileagefreak:20170918003649j:plain 続きを読む

デカすぎて 出入り激しく 落ち着けず:イスタンブールのラウンジ ~ ターキッシュエアラインズのビジネスクラスで行くアイルランドの旅 その3

 成田空港を午後10時に出発し、12時間以上を経て乗り換え地のイスタンブール・アタテュルク国際空港に到着です。(往路機内ビジネスクラスの様子についてはこちら) 今回は、アタテュルク国際空港のターキッシュ航空ラウンジと、その後のダブリンへのフライトをご紹介します。

イスタンブールのターキッシュラウンジ

  体内時計的にはすっかり朝ですが、現地時間は午前4時。その午前4時の空港なんですが・・・

 

f:id:anamileagefreak:20170916040134j:plain

続きを読む

大騒ぎの夜行便ビジネスクラス ~ ターキッシュエアラインズのビジネスクラスで行くアイルランドの旅 その2

 今回の旅程は成田-イスタンブール-ダブリンの往復なので、合計4回のビジネスクラス搭乗です。このうち成田-イスタンブール間は憧れのフルフラット、イスタンブール-ダブリン間は一般的なビジネスクラスシートですが、下手するとエコノミーやプレミアムエコノミーの座席を間引いて使ってビジネスとして売るようなインチキがまかり通るヨーロッパでは、通常のビジネスクラスシートであれば十分ありがたいことです。

 

 機内食がなかなか良いという噂だけは聞いていた、ターキッシュ航空のビジネスクラスに初搭乗ですが、タイトルに書いたとおりなかなかに大変なフライトとなりました。

続きを読む

訳ありヨーロッパ行き特典航空券ゲット ~ ターキッシュエアラインズのビジネスクラスで行くアイルランドの旅 その1

 マイルは稼ぐより使うほうが難しいという話があります。確かに、特に国際線ビジネスクラス、ファーストクラスの特典航空券確保は難しいと思います。しかし以下のような努力でめでたく取れることも少なくないように思ってます。

  1. 予約開始時に押さえる
  2. 丹念に検索を繰り返す
  3. 訳あり航空券を探す

 実際、私は丹念に検索を繰り返して、昨年夏に往路エアカナダビジネス、帰路ANAファーストの北米往復チケットを出したり、今年夏には往路ANAビジネス、帰路ANAファーストの北米往復チケットを2席出したり、また予約開始時に押さえることによって来年のANAフランクフルト往復ビジネスクラス2席を出したりしました。

続きを読む

2018年のダイヤモンド修行を組み終わりました

f:id:anamileagefreak:20170906215247j:plain

 こんにちは、AMFです。2016年にANAダイヤモンド基準を達成して、2017年度はダイヤモンドメンバー、先日はロサンゼルス→成田便に夫婦2人でファーストクラス特典航空券での搭乗もできました。

 一方でこの3月にJALニューヨーク便ファーストクラスに激安で搭乗したことから、今年はJMBステータスをということになって、現在約55,000フライオンポイント、来月末までにJGCプレミアまでは到達する予定です。

  はっきり言って、お金をつぎ込んで両方のステータスを、それもダイヤモンドやJCGプレミアを取ろうというのはアホまるだしなんですが、怖いことに一度味わうともう一度やってみたくなるのがステータス奪取です。

続きを読む

マイルの金銭への置き換えをPPやFOPに応用し、真にお得な修行ルートを考える方法

f:id:anamileagefreak:20170803022052j:plain

 つい2日前に、特典航空券であっても金銭価値を考えて自制しましょうというようなエントリを書きましたが、そんなことを書いている自分は、やれビジネスクラスだ、やれファーストクラスだとマイルを浪費しまくってマイル貧乏でピーピーしてます(汗) しかも2018年には、自分が去年エントリにした「ANAダイヤモンド修行を継続することは割に合うことか?」を実践しようとしていて、また出費を続ける頭になっていて本当にバカなことをしています。

  でもどうせバカをするなら効率よくバカをしたいので、相変わらずPP単価とかを考えているわけですが、マイル貧乏になっているので修行であってもできればフライトマイルもガッツリ獲得したいと思うわけです。ただ出費と獲得マイルを別々に眺めていると最後はフィーリングでの判断になってしまうので、せっかくだから先日ご紹介したマイルを金銭価値に換算して計算する手法を応用してみましょうというのが、このエントリの趣旨です。この程度のことは考えながらされている方もいらっしゃるかとは思いますし、私も無意識にはやっていましたが、今回きちんとやってみようということです。 

  • 2017年ANA修行の目玉になっているクアラルンプール発のプレミアムエコノミー
  • 「運賃総額-獲得マイル価値」を用いて、PP単価を補正して考える
  • クアラルンプール発券プレエコで北米に飛ぶのは、東京-那覇をプレミアム旅割で修行するより良いとも言える

 

続きを読む

Copyright © 2016-2017 AMF All Rights Reserved.