読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんちゃって陸マイラーのSFC修行

ANAマイルを年間50万以上を手抜きで獲得する陸マイラーのブログ

台湾B級グルメで go! ~ ダイヤ持ってエバー航空エコノミークラスで行く台湾旅行その6

 こんにちは、AMFです。目下「ぐでたまジェット」の検索で、台湾紀行前回分の「たまたま乗れたよ、エバー航空ぐでたまジェット搭乗記 - なんちゃって陸マイラーのSFC修行」が上位に顔を出していてありがたいことです。(すぐ落ちそうですけど(笑))

 さて、今回の台湾では現地の友人と食べに行った火鍋以外は、全てB級グルメでやり過ごしてきました。おいしいものばかりだったのでそれらをご紹介します。台湾まで行ってB級グルメですが、日本国内でも香川に行って1杯2~300円のうどんを食べ歩くんですから、同じなんです。

(なお、このシリーズ第1回は不可思議な日本観の世界、成田のユナイテッドクラブグローバルラウンジ、前回分はたまたま乗れたよ、エバー航空ぐでたまジェット搭乗記です。)

 

鴻記牛肉麵水餃

 初日夜、宿の近くの雙城街夜市へ。建物2階の紫の看板に「食べ放題」と書いてありますけど、これは台湾のお約束の光景です。

f:id:anamileagefreak:20161130234331j:plain

 

 目標は水餃子が超絶うまいという鴻記牛肉麵水餃。ちなみに「牛肉ラーメン」と書いてあるけれど、ラーメンとは違います。

f:id:anamileagefreak:20161130234458j:plain

 

 その水餃子と牛肉麺。うまい!

f:id:anamileagefreak:20161130234521j:plain

 

 自分はあまり美食紹介の才能がないと思うので、他人のふんどしですが、一つずつ他の方のブログをはっていきます。

 

Mr. Lin's 三明治

 翌日は昼間で寝てたので、お昼に宿の近くの Mr.Lin's 三明治へ。「三明治ってなんだよ!」と思うと思いますが、どうやら「サンミンツ」と読んでサンドイッチのことだそうです。中国語にはひらがなカタカナがないので、外国語の発音を表すにも無理矢理漢字に当てはめなければならないので本来の音とだいぶ違っちゃうようなんですよね。ちなみにこの店も元々は夜市でやっていた店とのこと。

f:id:anamileagefreak:20161130234636j:plain

 

 自分は豚肉飯を選択。美味!付け合せのコーンスープは中華のコーンスープを濃厚にしたような感じ。

f:id:anamileagefreak:20161130234555j:plain

 

 妻はハムチーズサンド。これも美味!

f:id:anamileagefreak:20161201002802j:plain

 

 午後1時半でも盛況です。

f:id:anamileagefreak:20161130234704j:plain

 

 翌日、調子に乗って次の日のブランチも Mr.Lin'sへ。今度はハニートーストを注文したのですが、こちらはごく普通でした。

f:id:anamileagefreak:20161130234821j:plain

 

 豚肉飯もいいですが、やっぱり最初はサンドイッチを食べるのがいいですね。屋台の頃の写真もあるブログがこちらにありました。みんなすごいなぁ。

 

黃記魯肉飯

 魯肉飯は台湾の豚そぼろ飯のようなもの。そぼろが大きくて煮込んだ汁と絡んで、一般的にすごくおいしいです。そんなことでこれも雙城街夜市の近くに店を構えた、黃記魯肉飯に行きました。

f:id:anamileagefreak:20161130235103j:plain

 

 一品30~50台湾ドル(約110~180円)ぐらいです。

f:id:anamileagefreak:20161130235121j:plain

 

 豚そぼろ飯、鶏飯、豚角煮飯、青菜、茄子、たけのこ、スープ2種類で約1,000円。旨い!! 豚そぼろ飯も旨いけど、鶏飯のふわっとした塩味もこれまた絶品!

f:id:anamileagefreak:20161130235148j:plain

 

 こちらにいい記事が載っていました。今って本当にインターネットでなんでも見つかりますね。

 

阿圖麻油雞

 お次の昼は麻油雞という、お酒の入ったスープで煮た鶏スープ。酒が入っているけど薬膳料理らしいです。

f:id:anamileagefreak:20161130235208j:plain

 

 午後2時過ぎの変な時間帯ですが、お客さんは切れません。

f:id:anamileagefreak:20161130235219j:plain

 

 トレードマークの入った丼ぶり。

f:id:anamileagefreak:20161130235245j:plain

 

 うっすらとアルコールの香りがする丼ぶりにドカドカと鶏肉が入って、にゅうめんが添えられています。あっさり味ですが、「これぞ台湾!」という感じではないようにも感じました。この「麻油雞麵」、以前に台湾のインスタントラーメンで食べたことがあって、日本ではなさそうなあっさり味のラーメンだったのですが、なるほどこういう味だと思いました。

f:id:anamileagefreak:20161130235244j:plain

 

 こちらも「食べ台湾」のブログに詳しいです。

 

三重知高飯

 最後の夕飯で三重知高飯にゴー。「知高」の文字に高部知子さんを思い出したんですけど、だったら「高知県」を見ても思い出さないといけないはずで、そのとき何でそんなことを考えたのか良くわかりません。

f:id:anamileagefreak:20161130235317j:plain

 

 豚角煮の総合丼ぶりに茄子と青菜と・・・って、どこに行っても似たようなパターンですけど、それぞれにおいしいんですよ。肉塊が旨いです。

f:id:anamileagefreak:20161130235324j:plain

 

 やっぱり気になって挑戦した人はいますね~

 

杉味豆花

 最後に豆花(白玉入り豆腐スイーツ)をば。

f:id:anamileagefreak:20161130235339j:plain

 

 サラッとした豆腐様の物体と、白玉。白玉と訳しましたが、白くないです。もちもちとして美味しいです。

f:id:anamileagefreak:20161130235341j:plain

 

 豆入りがもっと美味しかったのかもしれません。反省。

 

 そんなことで安っちいものばかり食べてきて、SFC修行の皆様とは若干趣向が違うかもしれません。私は昔、関川夏央さんの本に引用されていた「食べ慣れたものが一番うまい。過度の美食は恐怖である。」(たぶん山本益博さんの言葉)、という言葉を読んで以来深く同意しているので、普段の常食が松屋の牛焼肉定食(ライス小)やビックマックの私としては、旅に出てもやっぱりどちらかというとB級に惹かれていくようです。考えてみたら、ファーストクラス搭乗もちょっと恐怖だったかもしれません(笑)

ANAファーストクラス搭乗記(ANA113便シカゴ-成田便) ~ エアカナダビジネスとANAファーストで行く特典航空券バンクーバーの旅その13(完) - なんちゃって陸マイラーのSFC修行

 

台湾旅行その7に続きます。


Copyright © 2016-2017 AMF All Rights Reserved.