なんちゃって陸マイラーのSFC修行

ANAマイルを年間50万以上を手抜きで獲得する陸マイラーのブログ

レシポ野菜生活案件で約105%還元を実現する方法(地域限定)

【緊急】レシポ野菜生活が復活していますが、1人12回までと書かれています!!

 

 こんにちは、AMFです。レシポ野菜生活案件応募殺到の中断期間が明日明けますね。私は今回のレシポは大々的にやろうとは思ってはいませんでした。しかし、安価に一挙に万単位のバイマイルができるドットマネー100%還元高額コンテンツ案件が、午前0時からわずか十数分で完売したのを目の当たりにして、今後の先行きが厳しくなることを感じたため、そうなると通常の100%還元案件も大事にしないといけないというわけで、レシポの野菜生活100案件にとりあえず30本乗りました。乗っかるというか毎朝1本野菜ジュースを飲んでいるので、それを買うだけといえばそういうことです。ただ、今回はせっかく30本のまとめ買いをするので、少しでも還元率を上げる方法を実践してみました。今回のレシポにこれから乗るのはやや危険性があるかもしれませんが、今回でなくても次回何かの案件で役立つ人もいるかもしれませんので、冒頭を書き直して日付を改めて投稿します。

 実は、東京には常時全品5%割引で販売しているコンビニがあるので、そこで買えば当然還元率アップになります。それはどこかというと・・・

 

f:id:anamileagefreak:20161201211811j:plain

 

 ファミリーマート東京高等裁判所内店がその店です。今回都心への用事のついでに行ってまいりました。

 

f:id:anamileagefreak:20161201211836j:plain


 ・・・といっても、裁判所の中って撮影禁止なんですよね~ ですので店舗写真も何もありません。ついでに言えば東京高等裁判所って、入るのに金属探知機を通らされるんですよ。しかも場所が地下一階。たどり着くまでに金属探知機と階段ですから、日本で一番インコンビニエント(不便)なコンビニかも知れません。ただ、さすがに裁判所でレシポ案件を買おうという人はいないと見えて、野菜生活はいくらでも並んでいました。そこでオリジナル15本、フルーティ10本、エナジー5本を、レシートを別々に切ってもらってレシート提出です。レシートを確認すると、1本税込みで105円になっており、1本あたり5円のおトクになります。


 前回のレシポ野菜生活案件は、レシポが未だメジャーでなかったこと、一人20本までだったことなどあり、10万本の予定が埋まらず8万本程度で終了となりましたが、今回は出足好調のようで、お昼前に3種類とも残り2万本を切っていて、既に数千本が審査終了していたようです。こうなると気が焦るのですが、裁判所内は写真撮影禁止なのでレシポ提出用の写真も取れません。そのため写真撮影禁止の裁判所をそそくさと後にして、作業のしやすい場所に移動です。ちょうど日比谷公園の裁判所から近いところに、日比谷グリーンサロンというカフェテリア併設の無料休憩所があるので、そこで作業開始して1本めの野菜生活100も飲み始めます!

f:id:anamileagefreak:20161201212120j:plain

f:id:anamileagefreak:20161201212545j:plain

f:id:anamileagefreak:20161201212710j:plain

 通常購入よりも購入金額が安いことになるので、念のため「裁判所のコンビニでの購入のため割引があった」というコメントをつけて、3種それぞれ写真撮影をして送信しました。これで105円で110ポイント還元、還元率約105%の任務完了です。先ほど確認したら、既にオリジナルの15本分のポイントが付与されていました。


 ・・・でも、よく考えてみると、105%還元と聞くと「100%を超えていてすごい!」と思うかもしれませんが、3,300ポイント(2,970マイル)を購入するのに150円だけ得をしたというだけの話なんですよね。しかも裁判所に入るときには、飛行機に乗るわけでもないのにセキュリティゲートを通らされるので、レシポのためにわざわざ交通費を出してまでしてやることではないですよね。もちろん近くで働いているとかなら悪くないと思いますが。


 面倒くさくて到底おすすめできる方法ではありませんが、とりあえず東京には常時全品5%割引販売のコンビニがあると覚えておくと、後日何かの役に立つかもしれません。

 

  レシポの野菜生活100案件についてはこちらをご覧ください。

Copyright © 2016-2017 AMF All Rights Reserved.