なんちゃって陸マイラーのSFC修行

ANAマイルを年間50万以上を手抜きで獲得する陸マイラーのブログ

国民年金:2年前納もクレジットカード払いでポイントを獲得できるようになります

年金手帳

 

 こんにちは、AMFです。国民年金対象者限定の話ですが、国民年金の割引は2年分をまとめて支払う「2年前納」が最も割引率が良いのは既にご存知の方が多いと思います。しかし2016年度までは、2年前納は口座振替でしか納付できないのがネックでした。

  6カ月前納 1年前納 2年前納
平成28年度 96,450円 191,030円 377,310円
割引額 1,110円 4,090円 15,690円*

(* 平成29年度の国民年金上昇分も考慮しての割引額)

 

2017年分の申込みは2月末まで 

 それが2017年度からは、現金(納付書)やクレジットカードでの納付も受け付けるというのです。受付は2017年1月20日から2月末までです。

国民年金保険料の「2年前納」制度|日本年金機構

 

 これで、国民年金支払いでもクレジットカードポイントを獲得できるわけです。ただし注意すべきなのは、クレジットカードの種類によっては国民年金の納付はポイント対象外になっていることです。こちらは飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーブログなのでマイル積算の点から言いますと、特に三井住友系のANAカードではポイント対象外です。

f:id:anamileagefreak:20161203121808p:plain

 

 ググってみると情報が交錯しているようなのですが、例えば P-one wizカードだと1.5%還元とか書いてあるページもあるものの、P-one wizカードの説明では1.5%還元のうち1%の値引き分は公共料金では対象外と書いてあったりします。そのような状況なので、利用しようとするカードの「よくある質問」で「国民年金」を検索して確認するようにしましょう。確実なのは Yahoo!JAPANカードか楽天カードだと思います。特にYahoo!JAPANカードの中でもJCBカードは、nanacoチャージでもポイントが貯まるので便利です。

Yahoo!JAPANカードはこちら → 年会費無料【YJカード】

楽天カードはこちら → 楽天カード

注意! Yahoo!JAPANカードも楽天カードも、リボルビング払い(リボ払い)設定に注意してください。銀行系のカード信販会社系のカードでは、リボ払いといえども通常の支払日を過ぎた分にだけ手数料がかかるものが多いのですが、Yahoo!JAPANカードや楽天カードは、リボ払いの設定をすると買い物をした時点から手数料がかかってきます。詳しくはこちらをご覧ください → クレジットカードを使ったその場から手数料がかかる恐怖のリボ払いに要注意 - なんちゃって陸マイラーのSFC修行

 

国民年金クレジットカード払いでマイルを貯めるには?

ANAマイラーの場合

 先述の通り三井住友系のANAカードでは、国民年金支払いはポイントの対象外なので使えません。手っ取り早いのは上にも書いたYahoo!JAPANカードか楽天カードでポイントを獲得し、後日それをANAマイルに交換することでしょう。ただしその場合 2円分のポイントで1マイルになり、バイマイル単価が2円分になることには注意が必要です。その単価でも良ければ、楽天ポイントはANAマイルへの交換方法が改定されて面倒になってしまったので、Yahoo!JAPANカードでTポイントを貯めるのが一番楽だと思います。

 またJCBもポイントが付与されるということなので、ANA JCBカードホルダーはもちろん、ANAマイラーなら誰でも持っているソラチカカードも JCBですから、これで支払うというのも一法です。ただしANA JCBポイント移行手数料を支払って10マイルコースで交換すれば10円分ポイント→10マイルになりますが、ポイント移行手数料を支払わずに5マイルコースで交換するのであれば10円分ポイント→5マイルとなって結局Tポイントの場合と同じになってしまうので検討が必要です。

 なお、ダイナースカードもポイントを獲得できるとのことなので、ANAダイナースカードをお持ちの方はこれが一番良いでしょう。アメックスカードはそもそも国民年金支払いに対応していません。

 年会費無料のANAマイラー御用達カードであるエクストリームカードは、ポイント対象なのか否かをウェブ上では確認できませんでした。

 なお、飛行機に乗らずにマイルを貯めることについての概要は、以下の記事をご覧ください。

飛行機に乗らずに大量のマイルを貯めて、貯めたマイルでファーストクラス、ビジネスクラスに乗って旅に出よう! - なんちゃって陸マイラーのSFC修行

 

JALマイラーの場合

 以下に示したJALの公式サイトで、国民年金の支払いでマイルを貯めることが謳われているので、普通に考えればマイルになりますし、特にショッピングマイル・プレミアムに入っていれば100円→1マイルですから活用しない手はないでしょう。ただしこちらもアメックスでは支払いができないようです。

公共料金など定期的なお支払いでためる(カードの機能) - JALカード

 

まとめ 

 私自身は2016年4月に、1年分をクレジットカードで払うか、2年分を口座振替にするか考えたのですが、1年分をカードで払うにしてもANA VISAカードではポイントにならず、他のカードで1%ポイント還元になったとしても2年分を口座振替で支払うのと実質割引率に大差が出ないと踏んで、2年分の口座振替を選択しました。したがって次回納付は2018年となり1年以上余裕があるので、納期がもっと近づいてからどのカードを利用するかを考えようと思います。忘れないように Google カレンダーの2018年1月の予定に「国民年金カード払い手続き」を入れました。

 2年で37万円あまり、1%還元でも3,700円分余りのポイントとなると馬鹿にはできないところです。これまでクレジットカードでの1年前納あるいは口座振替での2年前納を利用されていた方でも還元率アップできるので、来年に向けて再検討をしてみては如何でしょうか。

 

※ 上記はあくまで第三者が見つけた情報です。最終的な情報確認は各クレジットカード会社の公式サイト等でお願いします。

Copyright © 2016-2017 AMF All Rights Reserved.