読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんちゃって陸マイラーのSFC修行

ANAマイルを年間50万以上を手抜きで獲得する陸マイラーのブログ

JAL羽田-那覇線ファーストクラス増便?1月なら1万円台で残席あります

上級サービス関連

f:id:anamileagefreak:20161214215518j:plain

 こんにちは、思い立ったらなりふり構わないAMFです。来年はJALグローバルクラブ(JGC、ANAのSFCに相当)を取ってやろうと考え始めたら、居ても立ってもいられなくなって、現在鋭意プラン作成中です。その副産物なのですが、非常に取りにくいという羽田-那覇線のファーストクラスが1月にポロポロと増便されているようで、最安片道19,190円での残席もあったのでご紹介します。

 

 SFCもJGCも修行の王道は那覇便ということで、特に関東在住でJCG修行をするとなると、羽田ー那覇便の国内線ファーストクラスでフライオンポイント(FOP、ANAのプレミアムポイントに相当)をガッツリ稼ぎたいわけですが、悲しいことにファーストクラスは2017年1月6日までは1日2便しかありません。しかし1月7日から1月31日までは日によってまちまちですが1日3便~6便に増便されており、しかも中には最近機材変更されたと思われる、残席が6席以上ある便がちらほら見られています。特に羽田発12時以降の便だと、最安運賃の特便割引21が19,190円とかなりお得な値段になっており狙い目だと思います。

 

 ちょっと残念なのは19,190円で空席がある便はほとんどが羽田発14:50の便で、この時間の便は昼食・夕食ではなく軽食が振る舞われることになります。ただ、軽食とはいってもそれなりのプチ食事が出るようではあります。

お食事(ファーストクラス) - JAL国内線

 

 今那覇空港ではJALのさくらラウンジが改装中で使えないようなので、せっかくなので羽田発の便を押さえて羽田の最上級ラウンジであるダイヤモンド・プレミアラウンジを使いたいところです。14:50発の便でも搭乗前にラウンジで腹ごしらえして搭乗するのも良いかもしれません。

ダイヤモンド・プレミアラウンジ(羽田空港国内線ラウンジ) −JAL国内線

(ただ、ここに紹介されているお食事を見ると、東横インの朝食サービスとどれほど違うのか、ちょっとわかりません(笑))

 

 さて、これを書いている時点で一番ビックリなのは、1月8日(日)に、夕食にちょうど良い 17:40の便の特便割引21が4席空いていることです。(普通運賃も残席4であるところを見ると、特便割引21の大口のキャンセルがあったのかもしれません) そして同一機材で良ければ日帰りもできますし、翌日は祝日なので1泊するのにも良さそうです。我こそはの方は試してみては如何でしょうか。(ただし帰りのファーストクラスは満席、クラスJが21,190円、普通席が20,190円ででむしろ高いです(笑))

2016年12月15日午前1時時点で、満席になっています。

f:id:anamileagefreak:20161214215312p:plain

f:id:anamileagefreak:20161214215319p:plain

 

 ちなみに2月からの羽田ー那覇便ファーストクラスは今のところ1日4便固定、運賃はだいぶ高くなるので、乗ってみるなら1月が狙い目のようです!

Copyright © 2016-2017 AMF All Rights Reserved.