なんちゃって陸マイラーのSFC修行

ANAマイルを年間50万以上を手抜きで獲得する陸マイラーのブログ

2017年にも使えるか? 2016年SFC修行・ダイヤモンド修行のまとめ(その3・完)

 こんにちは、AMFです。2016年のSFC修行・ダイヤモンド修行を振り返るシリーズ最終回で、今回はSFC修行海外組が2017年にも使える2パターンの回顧です。

 

シドニーなんちゃってダイヤモンド修行

f:id:anamileagefreak:20170106142702p:plain

運賃総額 261,478円、一連の獲得PP: 27,012ポイント、PP単価 9.68円

 *1: 国際線乗継部分を当日アップグレード

*2: プレミアムエコノミーをマイルでアップグレード

f:id:anamileagefreak:20170109110814j:plain

 

 運賃総額のうち、那覇→羽田→シドニー往復プレミアムエコノミー分は
 191,430円、国際線の国内乗継の那覇-羽田をプレミアムクラスにアップグレード差額が 8,334円×2 = 16,668円、最初と最後の羽田-那覇往復プレミアム旅割が 53,380円でした。

 SFC修行を思い立った頃に、海外修行にはプレミアムエコノミーがいい!と気づいて喜び勇んで申し込んでみたのですが、その少しあとに実はプレミアムエコノミーを利用した海外旅作が場合によってはもっと得だとわかり、ちょっと残念なプランになってしまいました。その頃シドニーへのプレミアムエコノミー旅作は1人部屋でも17万円台でした。

 だがしかし、今年は先日ご報告したとおりシドニー行きのプレミアムエコノミーが13万円台、那覇等からの乗継をつけても14万円台で発売中ですから、2017年の修行に十分使えます。というか、2017年のSFC修行で海外旅行を考えいてる人にはうってつけのプランと言えるでしょう。こんな時代が来るとは誰が予想したでしょうか。ただしこの発券の最大の欠点は、50日前までに購入、予約変更不可、払い戻し不可という厳しい条件です。都合でいけなくなったら完全オジャンということです。

 これに対して今ツイッター上では、欧州→東京→シドニーのブッキングクラスMのエコノミー席が、マイル積算が100%、予約変更可、払い戻し可で26万円ぐらいで出ていて、獲得PPがパリ発の場合28568PPでPP単価9というのがにわかに脚光を浴びているようです。また逆方向のシドニ→東京→ヨーロッパのクラスMも、予約変更可、払い戻し不可ではありますが同程度の値段です。発券にはちょっとトリックがいるようで、私は未検証ですがご興味のある方は確認してみる価値がありそうです。どちら向きであっても、出発地までをエアチャイナのビジネスクラスで行けば、エアチャイナで18,000~19,000PP程度獲得して、合計47,000PP前後を獲得するというかなり究極な修行ができそうです。

 何れにしても、シドニー修行はシンガポールに引けを取らないくらいメジャーになってくるかもしれませんね!

 私の行のほうは、プレミアムエコノミーで予約したものをそれまでに稼いだマイルを使ってビジネスにアップグレードして、軟弱修行をしてきました。

 

旅行記はこちらから始まります。

羽田のスイートラウンジでダイニングhを堪能し、往路のビジネスクラスに乗る 〜 シドニーなんちゃってダイヤモンド修行その1 - なんちゃって陸マイラーのSFC修行

 

 

エアチャイナビジネスクラスで行く北京経由メルボルン修行

f:id:anamileagefreak:20170109113043p:plain

運賃総額 145,690円、一連の獲得PP: 19,064ポイント、PP単価 7.64円

f:id:anamileagefreak:20170109112635j:plain

 

 私のSFC修行・ダイヤモンド修行全体を通じて一番のクライマックスになったエアチャイナビジネスクラス修行です。心配していたエアチャイナや北京の乗継も特に問題なく、また往路と復路で同じキャビンアテンダントに遭遇するなど、様々に満喫できる旅となりました。PP単価は 8円を切り最も効率の良いシリーズとなりました。このプランは2017年にも十分使えます。大量PP獲得とPP単価の良さに興味を持たれた方は、まずその基本情報を記した以下の記事をご覧ください。上の段で紹介したシドニ-発東京経由欧州行きのチケットの日程をチャイナエアの日程で前後で挟めば、豪州1回と欧州2回の大旅行プランになります。ただし、念のためこのプラン利用に失敗した方についても言及しております。

エアチャイナのビジネスクラスでPPを大量獲得! - なんちゃって陸マイラーのSFC修行

 

 そして私のフライトがどんなフライトになったかは旅行記に書いておりますので、こちらも是非ご覧ください。

エアチャイナビジネスクラスのダイヤモンド修行に突入! ~ エアチャイナビジネスクラスで行く北京経由メルボルン修行1 - なんちゃって陸マイラーのSFC修行

 

まとめ

以上で無事10万プレミアムポイントをクリアしてダイヤモンド解脱をしました。総計ですが、

運賃総額(シンガポール旅作のホテル代2泊含む) 1,061,766円、一連の獲得 PP101,148ポイント、PP単価 10.5円

 となり、PP単価は10円を上回ってしまいました。ただしこのうち、修行を予定する前のエコノミー北米・台湾を除けば、

運賃総額 902,706円、獲得PP 95,481ポイント、PP単価 9.45円

 となり、純粋に修行を志向した後のPP単価は10円を切っています。

 シリーズ冒頭にも書きましたが、「PP単価(プレミアムポイント単価)、PP獲得効率のいいプランまとめ」で書いたことを全部自分でトライして、いろいろな行き先を選んで10円を切るPP単価となったことで大いに楽しめました。これから修行をされる方のご参考になれば幸いです。

 最後に一覧表を再掲して、一連の報告を終わります。ご覧いただきましてありがとうございました。

f:id:anamileagefreak:20170109113323p:plain

Copyright © 2016-2017 AMF All Rights Reserved.