なんちゃって陸マイラーのSFC修行

ANAマイルを年間50万以上を手抜きで獲得する陸マイラーのブログ

2018年のダイヤモンド修行を組み終わりました

f:id:anamileagefreak:20170906215247j:plain

 こんにちは、AMFです。2016年にANAダイヤモンド基準を達成して、2017年度はダイヤモンドメンバー、先日はロサンゼルス→成田便に夫婦2人でファーストクラス特典航空券での搭乗もできました。

 一方でこの3月にJALニューヨーク便ファーストクラスに激安で搭乗したことから、今年はJMBステータスをということになって、現在約55,000フライオンポイント、来月末までにJGCプレミアまでは到達する予定です。

  はっきり言って、お金をつぎ込んで両方のステータスを、それもダイヤモンドやJCGプレミアを取ろうというのはアホまるだしなんですが、怖いことに一度味わうともう一度やってみたくなるのがステータス奪取です。

  去年、2年に1度ANAダイヤモンド修行をして、最高のサービスを維持するという考え方を、「こんなことを一生懸命考えるのはもう完全にANAの思う壺」なんて書いたことがありました。

 


 そして結局その思う壺に・・・

 

 ということで、2018年のダイヤモンド修行の日程を組み終り、大部分の発券を済ませました。

 

 基本戦略は とめきち(id:tomekichisfc)様などがご提案のクアラルンプール出発那覇行きと北米行きの組み合わせです。

 

【SFC修行の新ルート発見!】 2017年追い込み 2018年修行僧におすすめ!全行程合計36774PP 単価8.05円/PP - 2017年にSFC取得とANAダイヤモンド会員を目指すブログ

 

工夫したことといえば、

  • クアラルンプール出発那覇行きのうち東京→那覇の往復を、まとめてクアラルンプール-東京の往路または復路のいずれかの24時間以内日帰りで行うことで、日程を消化しやすくした。
  • ANA便は、ダイヤモンドメンバーが切れる3月末までに消化することで、獲得ボーナスマイルを最大化した。
  • 同じくダイヤモンドメンバーが切れる前にアップグレードポイントでのビジネスクラスアップグレードを図った。

といったところです。

 自分はしませんが、クアラルンプール→羽田→沖縄の往復日程を繰り返すときに、

1日目: 羽田→クアラルンプール || クアラルンプール→羽田

2日目: 羽田→那覇→羽田

を繰り返すことで、ほぼ週末だけの日程でも7週末でダイヤを到達できてしまいます。これはすごく便利ですね。

  本当はクアラルンプール→石垣を組みたかったのですが、3月25日以降(現時点でプレミアムエコノミーが予約できる日程)では、東京→石垣のフライトが日中の1便しかなく、国際線乗り継ぎでは石垣日帰りができないようなので断念しました(ウェブ予約ができないという意味です。直接問い合わせてはいません)。

 

第1行程 (那覇→シドニーのプレエコと、前後のプレミアム旅割28)

1日目: 羽田→那覇→羽田→

2日目: →シドニー(アップグレードポイントでビジネスクラスにアップグレード)

4日目: シドニー→(アップグレードポイントでビジネスクラス空席待ち中)

5日目: 羽田→那覇→成田

 

第2行程 (エアチャイナビジネス往路と、クアラルンプール→那覇のプレエコ途中まで)

1日目: 羽田→北京→クアラルンプール

3日目: クアラルンプール→羽田(機材変更に伴いビジネスクラスにアップグレード)

4日目: 羽田→那覇→羽田

 

第3行程

成田→香港→成田(ビジネスクラス、詳細未定)

 

第4行程 (クアラルンプール→那覇のプレエコの最後と、クアラルンプール→ロサンゼルスのプレエコ途中まで)

1日目: 羽田→クアラルンプール(機材変更に伴いビジネスクラスにアップグレード)

2日目: クアラルンプール→羽田→ロサンゼルス(クアラルンプール→東京はエコノミー発券クラスB、東京→ロサンゼルスはアップグレードポイントでビジネスクラスにアップグレード)

4日目: ロサンゼルス→(アップグレードポイントでビジネスクラスにアップグレード)

5日目: →成田

 

第5行程 (クアラルンプール→ロサンゼルスのプレエコの最後と、クアラルンプール→那覇のプレエコの最初)

1日目: 成田→クアラルンプール(エコノミー発券クラスB)

2日目: クアラルンプール→羽田(プレミアムエコノミー)

 

第6行程 (クアラルンプール→那覇のプレエコの途中から最後までと、エアチャイナビジネス復路)

1日目: 羽田→那覇→羽田→

2日目: →クアラルンプール(マイルでビジネスクラスにアップグレード)

4日目: クアラルンプール→

5日目: →北京→羽田

 

 なお、この旅程通りだと3500PPぐらい足りないので、羽田-那覇の6本中4本をプレミアムクラスに当日アップグレードしてようやくダイヤモンド達成になります。そうでなければ追加フライトが必要になってきます。

 どれもこれも短期滞在で旅行らしい旅行はできなさそうなのですが、数をたくさん乗るようになってから、1回あたりの滞在が短いことがあまり気にならなくなってきたので、これはこれでいいかなと思ってます。

 

早く始まらないかな~

Copyright © 2016-2017 AMF All Rights Reserved.