なんちゃって陸マイラーのSFC修行

ANAマイルを年間50万以上を手抜きで獲得する陸マイラーのブログ

桃園空港MRTの台北駅で市内チェックインをして、手荷物に優先タグをつけたらどうなるか

 大変ご無沙汰しております。他のことにかまけてブログを怠っていましたが、その間にもJALニューヨークファーストクラスの旅、ターキッシュ航空ビジネスクラスの旅をしていました。そして先日エバー航空で台湾に行ったのですが、桃園空港のシンガポール航空のシルバークリスラウンジでバクテー(肉骨茶)を食べたいのと、桃園空港MRTのに乗ってみたいということがあって桃園空港に行きました。ついでに帰りに桃園空港MRTの台北駅で市内チェックインをして見ました。スターアライアンスゴールドを持っているので、その優先扱いがどうなるかを実験してみたといったところです。

 

 まず桃園空港MRTのおさらいですが、現地の書き方では「桃園機場捷運」と書きますね。桃園空港と台北駅の間を、直達車という急行に相当する列車なら36~38分で結びます。通常の時間帯では直達車は通常15分間隔で運行されており、必ず普通車(普通列車)を追い越すので、直達車を待って乗るのが良いです。詳しくは台北ナビと公式サイトを見てみて下さい。

www.taipeinavi.com

公式サイト時刻表(英語)

 

 台北駅が他の路線とは若干離れているのが玉にキズですが、今回私は桃園空港MRTの台北駅から徒歩5分ほどのところに宿泊したので、その便利さは絶大でした。

 

 

 さて、台北の市内チェックインですが、まだまだ職員も右往左往な感じでした。出発3時間前まで手続きが可能なのですが、15:20出発の便(またぐでたまジェット(笑))に搭乗するのに3時間20分前ぐらいの12:00頃にチェックインカウンターに行き、エバー航空の係員にお願いして搭乗券を発行すると、搭乗券には登場開始時刻である14:45と印刷され、それを見た自動荷物預けを取り仕切っている駅の係員と思われる人が、「3時間を切っているけど」のようなことをエバー航空の係員に向かって言い出して、エバー航空の係員が「出発は3時間以上あとなので」みたいなことを言ってなんとかクリアというような流れでした。

 

 そして一番肝心なスターアライアンスゴールドメンバーの、預け荷物の優先受け渡しのチェックインは、念のためエバー航空の係員に確認したところ「できる」とのことでお願いしました。本当はセルフチェックインシステムが完備されていて、慣れれば自分でやるところなんでしょうが、セルフチェックインなんて国内でもやったことがありませんから、前部係員さんにおまかせです。そうして出てきたタグは・・・

f:id:anamileagefreak:20170709230720j:plain

 

 例のオレンジのプライオリティのタグはなくて、黒でベッタリと「Priority」と書いてあるだけなんです。かなり不安になりましたが、係員さんが「できます」と言っていたことにかけてそのまま預けました。

 

 

 直達車はクロスシートなんですが、背もたれは倒れません。

f:id:anamileagefreak:20170709225032j:plain

 

 背もたれは倒れないのにひじ掛けにボタンがついているので、何かと調べたら読書灯のスイッチでした。なんでわざわざ読書灯なんかつけたんでしょうね?

f:id:anamileagefreak:20170709225413j:plain

 

 結構高い場所を通るところがあり、景色が楽しめます。

f:id:anamileagefreak:20170709225431j:plain

 

 さて、おなじみぐでたまジェット(7ヶ月ぶり2回目)

f:id:anamileagefreak:20170709231055j:plain

 

 リアルぐでたまはお一人見えました。

f:id:anamileagefreak:20170709231118j:plain

 

 リクライニングボタンが見事に壊れていました。

f:id:anamileagefreak:20170709231507j:plain

 

 ぐでたまスペシャルが機内食メニューからなくなっていました。残念。

f:id:anamileagefreak:20170709231600j:plain

 

 さて、約3時間のフライトの後、成田空港の荷物返却ターンテーブルに速攻で行って待ち構えたところ、3つ預けた荷物のうち1つは速攻で出てきました。「おおっ! さすがプライオリティ」と喜んだのもつかの間、残る2個の荷物が待てど暮らせど出てきません。走行するうちに全ての荷物が出はじめて、結局2個めが出てくるまで10分ぐらい待ったでしょうか。荷物待ちの人がだいぶ減ってから、「プライオリティ」の意味が全くなくようやく戻ってきました。

 

 ではなんで一個だけ速攻で出てきたかなのですが・・・

f:id:anamileagefreak:20170709232129j:plain

 

 妻が冗談半分で購入してつけっぱなしにしてあった、アマゾンで購入したフェイクの優先タグがついていたからではないかと思うのです。というかそれしか考えられません。

 

 こんなものつけちゃって・・・と思い続けていたのですが、すっかり完敗です。今度どこかで市内チェックインをするときは、荷物全てに用意しておこうと思いました。

Copyright © 2016-2017 AMF All Rights Reserved.